簿記3級用語集

広告

簿記3級用語集

簿記3級用語集記事一覧

簿記3級用語集(あ行)

簿記3級の用語集(あ行)のページです。≪あ≫用語ふりがな意味預り金あずかりきん取引先や従業員から一時的に預かった金額のこと。後入先出法(LIFO)あといれさきだしほう売り上げた商品の仕入値の計算に使用する方法で、最後に仕入れたものから最初に払い出すという考え方のこと。粗利益 あらりえき売上高より 売...

≫続きを読む

 

簿記3級用語集(か行)

簿記3級用語集(か行)のページです。 ≪か≫用語ふりがな意味買掛金かいかけきん商品を仕入れた時点で代金未払の金額を管理する勘定科目のこと(「末締めの翌月15日払い」であれば支払いまでの期間は「買掛金」扱いとなる)買掛金元帳かいかけきんもとちょう買掛金の詳細を明らかにするために、仕入先ごとにまとめた補...

≫続きを読む

 

簿記3級用語集(さ行)

簿記3級用語集(さ行)のページです。損益清算書事業の損益の状況を示し、事業が儲かっているか否かを明らかにする計算書です。≪さ≫用語ふりがな意味債権さいけん未来のいつかに設定した金額を請求できる権利のこと。債券さいけん公債や社債などの有価証券のこと。再振替仕訳さいふりかえしわけ前期末に行われた経過勘定...

≫続きを読む

 

簿記3級用語集(た行)

簿記3級用語集(た行)のページです。≪た≫用語ふりがな意味貸借一致  たいしゃく いっち仕訳や貸借対照表・損益計算表など、簿記の考え方はいつも借方(左側)と貸方(右側)の金額合計が一致する考え方のこと。=貸借平均の原則貸借対照表たいしゃく たいしょうひょう貸借対照表というのは簡単に言うとある時点で会...

≫続きを読む

 

簿記3級用語集(な行)

簿記3級用語集(な行)のページです。≪な≫用語ふりがな意味名宛人なあてにん約束手形では宛先(受取人)のこと。為替手形では手形の支払いを委託された人または組織(銀行など)のこと。≪に≫用語ふりがな意味二勘定制にかんじょうせい銀行にある残高以上にお金を引き落とす契約をする場合に「当座借越」勘定を使用する...

≫続きを読む

 

簿記3級用語集(は行)

簿記3級用語集(は行)のページです。≪は≫用語ふりがな意味売買目的有価証券ばいばいもくてきゆうかしょうけん他社の買収等の目的ではなく、他社株や債券などを売買して利益を得る目的で購入する有価証券のこと。発生主義会計はっせいしゅぎかいけい現金等の受け渡し時期に関係なく、費用や収益の発生時期を元に処理をす...

≫続きを読む

 

簿記3級用語集(ま行)

簿記3級用語集(ま行)のページです。≪ま≫用語ふりがな意味前受金まえうけきんかんじょう商品などの売買契約のさいの「 内金」や「手付金」のこと。前受収益まえうけしゅうえき家賃やリース収入で次の発生する収益を前月や前年度に受け取った金額のこと。前払金まえばらいきんかんじょう商品などの購入契約のさい「内金...

≫続きを読む

 

簿記3級用語集(や行)

簿記3級用語集(や行)のページです。≪や≫用語ふりがな意味約束手形やくそくてがた手形の振出人(支払人)が、受取人に対し、手形に記載された金額を記載された日付までに支払うことを約束した証券のこと。≪ゆ≫用語ふりがな意味有価証券ゆうかしょうけん会社が発行する 株券や社債、国が発行する国債、地方公共団体が...

≫続きを読む

 

簿記3級用語集(ら行)

簿記3級用語集(ら行)のページです。≪り≫用語ふりがな意味旅費交通費りょひこうつうひ従業員が出張に要した交通費や宿泊費などのこと。

≫続きを読む

 

簿記3級用語集(わ行)

簿記3級用語集(わ)のページです。≪わ≫用語ふりがな意味割引きわりびき手形 の支払期日前に、銀行に手形を買い取ってもらい現金化すること。割引手形わりびきてがた手形 の支払期日前に、銀行に買い取ってもらった手形のこと。

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 簿記について 簿記の基礎 勘定科目 試験準備 よくある質問 合格のヒント 簿記3級用語集