仕訳(貸倒処理)

広告

⑪貸倒処理

商売をしていると時には取引先の経営不振や倒産などで
貸してある金額の一部か全部が回収不能になることが
あります。これを「貸倒れ」といいます。

 

ここではそういった「貸倒れ」に関連する処理を勉強します。

 

1.得意先の倒産で売掛金60,000円が回収できなくなった。なお、前期に計上した引当金が10,000円残っている。

仕訳貸倒償却

 

 

2.前期に貸倒れ処理した売掛金40,000円を、現金で回収した。

仕訳貸倒債権取立

⑪仕訳(貸倒処理)記事一覧

貸倒損失①

1.得意先の倒産で売掛金60,000円が回収できなくなった。なお、前期に計上した引当金が10,000円残っている。1.借方勘定金額貸方勘定金額貸倒損失貸倒引当金50,00010,000売掛金60,000

≫続きを読む

 

貸倒仕訳②

2.前期に貸倒れ処理した売掛金40,000円を、現金で回収した。2.借方勘定金額貸方勘定金額現金40,000 償却債権取立益40,000 128回から「償却債権取立益」は1級の試験範囲となったため、参考のみとしてください。

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 簿記について 簿記の基礎 勘定科目 試験準備 よくある質問 合格のヒント 簿記3級用語集