簿記3級の効率的勉強法

広告

簿記3級検定試験の準備をしよう

几帳面な性格のあなたなら入手したテキストを毎日きちんと
時間を決めてこなしていくことをおススメしますが、
毎日忙しくて、最低限の時間で効率的に受かりたいあなたには
違う方法が必要ですよね。

 

実は忙しいほど効率的に勉強できる?

 

世の中には勉強より楽しいことがたくさんあります。
本来は仕事から帰って食事をした後の1時間とか
土曜日や日曜日に出かけるのをやめてまとめて
勉強をすることもできるはずです。

 

私の経験

 

でも意思の弱かった私は、なんだかんだ理由を作って
勉強から自分を遠ざけていました。
やっと机に向かっても、いつもは荒れっぱなしの本棚の
整理や、何時もは見ない昔の写真を見始めたり
してしまいました。

 

そしてそんな自分がなさけなくて、いやになって
結局試験勉強が足りず、試験を受けることを
やめてしまったこともありました。←何度も
「いそがしいからしょうがないよね?」とか言って自分を
納得させようとしますが、どんどん自信を失っていきました。

 

ではどうやって私が色々な資格をとったのか?

 

長い間こんなことを繰り返してきたので、自分の行動を
良く知っている私は検定試験を受ける時、こんな
方法をとることにしました。
試験の3ヵ月前までは何もしない。
毎日時間を決めて勉強をしない。
時間のある時に勉強をしない。
何か矛盾していませんか?
それじゃあ何時勉強するのか?って思いますよね?
私はそれを「スキマ勉強法」と呼んでいます。

 

スキマ勉強法

私は時間のある時に勉強しようとすると、だらだら
してしまって、あまり結果を出すことができません。

 

だから、外出する時にいつも「参考書」を持ち歩いていて、
歯医者や電車の待ち時間、友人との待ち合わせまでの
時間、電車の中など、忙しい時間の「スキマ」に勉強
することにしています。
やってみると結構いろんなところに「スキマ」ってあるもんですよ!

 

それは5分だったり、10分だったり、30分だったり。
でもどういう訳か時間が少ししかないと思うと、机の前に座った
時よりはかどったりするんですね。

 

(余談ですが)今習っている韓国語もこの方法で勉強
しています。

 

あなたの勉強法は?

人それぞれ、勉強の仕方には癖があると思っています。
毎日コツコツ勉強できる人、私のように少し変わった
勉強方法が合う人。
でもどんな人も最後の2週間だけは、使えるだけの時間を
試験勉強に使ってくださいね。最後の2週間は驚異的に
吸収力が上がる時だと思います。
そしてきっと合格しましょう!


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 簿記について 簿記の基礎 勘定科目 試験準備 よくある質問 合格のヒント 簿記3級用語集